みんカラのカラコンは輸入になるの?

みんカラのカラコンは、他の大多数のカラコンと同様に海外の工場で作られています。
(実は日本国内で作られているカラコンってかなり数が少ないのです。普通のコンタクトレンズは多いのですが、コストの関係で海外生産のようです)

みんカラのカラコンが他のカラコンショップと違うところは、注文したカラコンが海外から直接発送されてくるという点にあります。
この意味ではみんカラのカラコンを買うときは個人輸入になります。
しかし、不安になる必要はありません。
みんカラのショップは個人輸入の代行を行っているのです。
(これはみんカラのショップのトップページにも書いてありますので気になる人は読んでみてください)
個人輸入代行が何をするものかというと、注文の受付や配送の手配などおよそ輸入に関する事をすべて対応してくれます。

このため、みんカラのカラコンを注文する時もみんカラのショップから日本語でできますし、配達も日本の郵便局か宅急便で届きます。
つまり、みんカラのショップのおかげで輸入に関する面倒な事や不安な事は何もないといえるのです。

個人輸入というと難しそうに感じてしまいますが、簡単に言ってしまえば海外に旅行にってお土産を買って帰るのによく似ています。
どちらも個人で使うことを条件に日本に持ち込みが認められているのです。
唯一輸入に関する制限があるとすれば、度ありカラコンは一度に2セット、つまり4枚までしか買えないことと、郵便で配送してもらう場合は国際普通郵便で届くことくらいです。
他の点は日本のショップと同じなので不安に思うようなことはありません。
(そもそも危ないものだったらみんカラショップも営業できませんしね)

肝心の支払いもコンビニ払いや代金引換など安全なものばかりですし、みんカラのカラコンはすぐに売り切れるほどみんなが先を争って買っています。
みんカラのカラコンの購入で迷っているのであれば、是非トライしてみてくださいね!